2017年4月24日月曜日

天気                     晴れ
最高気温             19℃
水温                     15℃前後
透明度                 5〜8m前後



今日は午後からやや西風でしたが、
問題なく潜れました。水中は穏やかで、
透明度は回復傾向にあります。
ニシキハゼがだんだん地面におりはじめています。
深場にはゲンロクダイやヒラメ、ムラサキウミヘビ、
キビレミシマ、浅場にはタツノイトコ、ミツイラメリウミウシ、
ヒロウミウシ、ホシアカリミノウミウシなど確認できました。
明日も午後から西風予報です。
詳しくはお問い合わせください。

2017年4月23日日曜日

天気                     晴れ
最高気温             18℃
水温                     15℃前後
透明度                 5〜6m前後



今日は午後から西風に変わり、多少水面があれました。
水中は穏やかで、5m前後見えています。
思ったよりも見えました〜という声が聞けてよかったです。
タツノイトコやミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、
ビシャモンエビ、トラフケボリ、オルトマンワラエビ、
ハナオトメウミウシ、ナガハナダイ、サクラダイ、
ハクセンアカホシカクレエビ、など見られました。
明日は午後から西風予報ですが弱いので問題ないでしょう。
詳しくはお問い合わせください。

2017年4月22日土曜日

天気                     曇り
最高気温             18℃
水温                     15℃前後
透明度                 3〜6m前後



今日は1日穏やかな海況でした。
THE春濁りで白い浮遊物がたくさん!!
それでも5m前後見えています。
今日は新たにビシャモンエビ、イボイソバナガニ、ヤマドリを発見!
だんだん南側にも生物が増えてきています。
ミジンベニハゼ、タツノイトコ、ハナオトメウミウシ、
シロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、ヒョウモンダコ、
イズミエビ、ナガハナダイ、キンギョハナダイ、
サクラダイ、コマチコシオリエビなど見られました。
明日も東風予報なので問題なく潜れそうです。
詳しくはお問い合わせください。

2017年4月21日金曜日

天気                     曇り
最高気温             18℃
水温                     15℃前後
透明度                 3〜5m前後


今日は1日穏かな海況でした。
水中は白濁っていて4m前後でした。
明日は午後から西風ですが、弱いので問題無く潜れるでしょう。
詳しくはお問い合わせください。

2017年4月20日木曜日

天気                     晴れ
最高気温             19℃
水温                     15℃前後
透明度                 3〜5m前後



今日は午後からの西風もそれほど強くなく、問題なく潜れました。
水中は穏やかでしたが、白濁っています。
オルトマンワラエビ、タツノイトコ、ミジンベニハゼ、
ゼブラガニ、ミツイラメリウミウシ、シロウミウシ、
ハクセンアカホシカクレエビ、ビシャモンエビ、
アカオビハナダイなど確認できました。
明日も午後から西風予報ですが、問題なく潜れるでしょう。
詳しくはお問い合わせください。

2017年4月18日火曜日

天気                     晴れ
最高気温             24℃
水温                     -℃前後
透明度                 -m前後


今日は朝から1日西風でした。
放水路が解放され海は真っ茶色〜!
水面だけだとは思いますが、明日も西風予報なので、
ゴチャゴチャに混ざりそう〜!
どんな生物がきてくれるか楽しみです。
今日は窒素抜きで潜らず〜!
詳しくはお問い合わせください。

2017年4月17日月曜日

天気                     晴れのち雨
最高気温             21℃
水温                     15℃前後
透明度                 3〜6m前後



今日は1日穏やかな海況でした。水中は白濁っています。
10mをこえると多少綺麗で5m前後見えました。
サンゴタツは1日旅行か消えました。
ミジンベニハゼが5mに確認できています。
ちょいと深めなダイバーのアイドルが浅場で元気に成長中!
トラギスなどに食べられない事を祈りつつ見守って行きたいですね。
スルガリュウグウウミウシはまたイケスの枠に移動!
あのノロマなウミウシがこんなに短時間で移動するとは驚きです。
下向きの角度だったので、無理やり顔に見立てて一枚!アゴ長っ!
肛門ちゃんは体の割に小さいのね。
ビシャモンエビやオルトマンワラエビ、ナガハナダイ、
オトヒメエビ、ニシキハゼ、スミゾメミノウミウシなど見られました。
明日は朝から西風予報でクローズの可能性が。
詳しくはお問い合わせください。